Lenzgesind

ekreidolf.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 06日

Verein Ernst Kreidolf

e0113871_0313929.jpg


 スイスにおけるエルンスト・クライドルフの公式ページ、
Verein Ernst Kreidolfが新しくなってました!
リニューアルに伴い、〈Spiele〉のコーナーでは『ふゆのはなし』や『バッタさんのきせつ』の
パズルやゲームが楽しめちゃいます。

〈Shop〉ではポストカードやクライドルフの洋書を眺めることができます
Bunkamura Museumでは販売されるでしょうか。
数々の日本で手に入らないドイツ語の絵本たち。
これまで再版されていなかった『ちょうちょ』など興味深いですね。
[PR]

# by EKreidolf | 2012-06-06 00:36 | エルンスト・クライドルフ
2012年 06月 04日

妖精のおうち。




 最近、長女に妖精って何?コロボックルっているの?って聞かれます。
実は妖精というのはよくわからない。
イギリスではゴブリンみたいだったりするし、
はたまたアーサー・ラッカムやドイル描くところの繊細な存在。
きっとよくわからないところが妖精なのかも。
少し精霊に近いイメージ。
コロボックルは佐藤さとるさんかな?

e0113871_129485.jpg

確かにオダマキは擬人化したくなる。

 オットの庭作り、進んでいます。
オリーヴにはまっていたかと思いきや、先日植栽したのはシラカバ!
ジャックモンティという品種だそう。
樹が増えてきたので、ちびたちと何かして楽しみたい。

英米では、お庭にフェアリーハウスなるものを置いて小さな子どもと楽しむ
(映画『フェアリーテイル』でもありましたが)想像的な習慣もあるそうで。

この動画の可愛いフェアリーハウスみたいなものをつくりたくなっちゃいました。
フェアリーのお人形は、見えそうで見えないくらいがいいかな。
あるいは、想像で補ってもらう方がよいかも。




こんな動画もあります。
[PR]

# by EKreidolf | 2012-06-04 12:11 | ドールハウス
2012年 06月 03日

いろいろ

e0113871_38548.jpg

 Bunkamura Museumのサイトでクライドルフの展覧会の特集あり。
 このブログをはじめるころにはまさかエルンスト・クライドルフの絵柄の
マグカップを手にする日が来るかも、とは夢にも思いませんでした^^。
Bunkamuraではさまざまな関連グッズが販売されるようです。
e0113871_37850.jpg

彼の1908年の作品『ちょうちょ』の見返しです。
すっごく個性的でクライドルフらしい。
石版印刷の大型の絵本を手にしながら、ちょうど同じ時代に発売された
ビアトリクス・ポターの絵本のことを思い出しました。
そういえばウォーン社との打ち合わせの末、彼女の絵本は子供の手にとりやすい
小さい版型とされカラー挿絵のカット数も吟味し、
当時の世相を考慮した低価格の絵本となっていた・・・
その結果、飛ぶように絵本が売れ、ポターはその売り上げをもとにナショナル・トラストに大きく貢献・・・


一方、クライドルフは頑ななまでに自らの絵本制作の姿勢に妥協を許さず、
おかげで私たちは当時の彼の意向のままの作品を楽しむことができます。

 芸術家としての向上心が強く、女性は芸術活動の妨げになるとして、
魔物だとみなしていたクライドルフ。
彼の若いころのミュンヘン時代の自伝にそんな記述が見られます。
 (そうした気まじめな性質もきっと彼を追い詰めてしまったのでしょうか。
結果として素晴らしい絵本画家となり、数々の作品も生まれたのですけれど。)

 

More
[PR]

# by EKreidolf | 2012-06-03 12:22 | エルンスト・クライドルフ
2012年 06月 02日

チラシ・その2

e0113871_2482985.jpg
e0113871_2485012.jpg



また寝落ちして深夜更新。
バッタヘアピンに目が釘付けに^^

皆川さん、やっぱりクライドルフ所蔵されていたんだ・・・
と胸が熱くなる。
先日皆川さんの名古屋でトークイベントがあったばかり。
知人がいそいそと出かけて行く後ろ姿をうらやましく思ったところでした。

『Sommervögel』、表紙が皆川さんワールドです。
また紹介させてくださいね^^
[PR]

# by EKreidolf | 2012-06-02 02:49 | エルンスト・クライドルフ
2012年 06月 01日

こびとTシャツ

e0113871_12433389.jpg

怪獣化した長男の夏服を緊急作成。
どうもこびとさんとかミッキーがついてないと着たくないみたい。
ユニクロのディズニーTシャツはあっという間に首の部分がのびのびに。
ならばとヴィンテージシーツをリメイクして
昨年着ていた無印の綿Tシャツにがんがん縫いつけた。
子供服ってそんなもので普段着はいいよね。

このところやや育児に疲れ果てているのでいいストレス発散。
1時間で4着出来た。
あと3人のこびとのぶん、必要かなあ。
仕事前でもちゃちゃっとできちゃうところがお気に入り^^
[PR]

# by EKreidolf | 2012-06-01 12:47 | つくる