Lenzgesind

ekreidolf.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:zakka ( 11 )


2011年 12月 08日

Ostheimer社のおもちゃ

e0113871_9123483.jpg

クリスマスに、こよなく木のおもちゃを愛する長男(1歳)のため
名古屋のクラッベさんに行ってきました。
残念なことに長男が慣れ親しんでいたスピールフォームの動物たちが生産中止だとのこと。
そのかわり、素敵なものを教えていただいた。
オストハイマー社の職人さんが代替わりしたとのこと。
新しいデザイナーになって、異なるアイテムがたくさん出ていますとのこと。
カタログをみせていただいたら・・・
e0113871_9131323.jpg

花の子供たちシリーズ。
e0113871_9132439.jpg

クライドルフの絵本から抜け出してきたような・・・
e0113871_9133685.jpg
e0113871_9134773.jpg

ブルーベルもかわいいこと!

More
[PR]

by EKreidolf | 2011-12-08 09:21 | zakka
2008年 11月 11日

この子どこの子

e0113871_12585544.jpg

ちょっと素性がわからないこのお人形。
フランスのアンティークや刺繍を売るお店で購入。

More
[PR]

by EKreidolf | 2008-11-11 23:08 | zakka
2008年 09月 08日

ミュシカ

e0113871_22102399.jpg

軽井沢旅行記中でしたが、中休み。
ミュシカに行ってきました。
e0113871_22104477.jpg

ミュシカはスウェーデン人、日本人の方おふたりで営んでらっしゃる
カフェ、北欧雑貨、古書のお店。
名古屋でひょっとしたら一番好きなお店かもしれません。
ほんとうに以前のお店が閉店するときいたときは残念でしたが、
また再開していただいてうれしい。

More
[PR]

by EKreidolf | 2008-09-08 22:16 | zakka
2008年 02月 29日

パリをぶらぶら。サントノレ。

e0113871_23303160.jpg

冬のサントノレ。
e0113871_23311237.jpg


More
[PR]

by EKreidolf | 2008-02-29 23:36 | zakka
2007年 12月 02日

聖誕~クレッシュ~

 今年も早いもので、あっというまに師走ですね。
まだ実感がないのですが、そろそろクリスマスの話題。
 聖誕セットといわれるクリスマスの飾りをご存知でしょうか。
独語ではKlippeあるいは仏語にてCreche英語ではNativity set
と呼ばれています。

最近デパートのクリスマスフェアなどでも多くみかけられるようになりました。
この聖誕セット(クレッシュと呼ばせてくださいね)はどうもイタリアが起源らしく、
13世紀前半くらいから次第に広まったもののようです。
(一説にはあの聖フランチェスコが広めたとの説も。)
我が家でも10数年前に妹にもらった小さなクレッシュを大事にしています。

e0113871_1334398.jpg

はじめにヨセフとマリアがベツレヘムの家畜小屋にたどり着いたころから再現し、
12月25日に幼いイエス・キリストの像をそっとそえるのが正式なのだとか。

e0113871_13344573.jpg

天使のお告げに導かれて、羊飼いも祝福に訪れます。
そして1月6日に東方の三賢者がベツレヘムの星に導かれて遠方よりたどり着きます。

e0113871_13351182.jpg

こうしてお正月を過ぎてクレッシュはやっと完成するそうです。

クリスマスツリーはフランスのアルザスが起源。
こちらは16世紀前半ころからとのことなので、歴史的にはクレッシュはずっと古いものですね。
キリストが誕生したのは家畜小屋とされていますが、ベツレヘムの家畜小屋は洞窟に近いものであったそうで、いわゆる馬小屋とは趣きが異なっていたようです。
もともと12月25日はローマの太陽信仰からきたもので、
本当のキリストの誕生日かどうかは疑問なのですが、
まあ・・・かたいことはなしで、お祭りとして静かに誕生を祝したいものです。

e0113871_13375271.jpg

ちびたちに悪戯されないように今年からは
こっそり、深夜に食器棚に飾りました。
少しずつ、由来について語り合えたらいいな、なんて考えてます。
ほんとはイエス様も後から飾らなければいけないのだけど、
別々にするのはちょっとかわいそうで・・・。もういっしょにいます(笑)。
やや狭いですがごめんなさ~い。
[PR]

by EKreidolf | 2007-12-02 22:49 | zakka
2007年 07月 25日

欲しかった~、おもちゃ。

e0113871_0384837.jpg

これ、『Chetrooper』というんだそうです。
なぜゲバラとスター・ウォーズのストームトルーパーの合体なのかは分かんないけどとりあえず欲しかった。
もうSold Outだそうです。しょぼん。
[PR]

by EKreidolf | 2007-07-25 00:39 | zakka
2007年 04月 19日

時間軸

e0113871_22561598.jpg



e0113871_22564215.jpg

いささか遅かったのかもしれませんが
Life decoさんにいってきました。

厳選された器たち
チェコの古びた時計
ノスタルジーを秘めたモノクロのパリの写真集
語りかけてくる人形たち

人々がそれぞれの空間に暮らし
そしていくあまたの時間軸が存在するとすれば
きっとそれらも過去に自らの時間軸をもって生活していた輩と思われ
(筒井康隆さんのジュヴナイルSF小説を思い出しつつ)

わたしもそれらと対話してみたい衝動にかられ



あの空間になんでもっとはやく行かなかったのだろう
5月いっぱいで移転されるとのこと
ミュシカさんについで、好きな場所ができるとすぐに移転とはつらいはなし・・・


e0113871_225718.jpg

むかし家族でおとずれた古物市で購入した、この小皿の花の可愛さを思い出し
安藤雅信さんの器をひとつ、記念に帰りました。
[PR]

by EKreidolf | 2007-04-19 23:21 | zakka
2007年 04月 16日

white:

e0113871_18242848.jpg





e0113871_18205655.jpg






e0113871_18212057.jpg





e0113871_18213940.jpg








あたい、ちびのミィ。
しろいおさらがいっぱいよ~
それぞれ、どこのつくり手さんのものかわかる?
わかっても何にもごほうび、あげらんないけど・・・。e0113871_18215851.jpg
           





ぜんぶの正解は来週よ~。
[PR]

by EKreidolf | 2007-04-16 18:23 | zakka
2007年 04月 03日

コップ。

<コップの歌>

コップ
お水をつぎますよ 
   いいですか
つめたい、あさの山の水
おどろかないでくださいね

コップ
サイダーつぎますよ 
  いいですか
ころころ、りんりんなってくる
シロホンきいてくださいね

コップ
ジュースをつぎますよ
  いいですか
おみかんいろにそまったら
そうっとにおってくださいね




真田亀久代さんの詩。
この詩が似合うコップ、あなたにとって、どれですか。
わたしは、デュラレックスが好き。
丈夫で長持ち。ずっと長いお付き合いをつづけてきました。
父が決まって<冷コー(アイスコーヒーのこと(^^))入れてきて。>というのはこのコップに、ということをさしてました。

 高校生のころ、友達と東京見物にいきました。
新宿、原宿、渋谷・・・。
もの珍しげなワタシに友達は苦笑しきり。
でも、でも、出会ってしまったんです。
渋谷で憧れていた益永みつ枝さんに・・・。

その頃はまだ、ananとかoliveが友達、そしてわたしのなかで大きな価値観のウェイトを占めていました。雑貨好きの母が仕入れてきて、いつのまにか実家にあったデュラレックスを、その頃は益永さんが苦労されて日本に紹介してくださったとは知らず・・・。

あの頃の友よ、みな元気ですか。
[PR]

by EKreidolf | 2007-04-03 19:59 | zakka
2007年 02月 22日

ある日の出来事

e0113871_1454214.jpg

 
春の陽射し。今日もお片づけ三昧。


e0113871_1455663.jpg

より春らしくと、玄関もオットのフランスみやげと、
クライドルフの<KREIDOLF MAPPE>
から、お気に入りのパンジーたちの絵を飾りました。





e0113871_11474824.jpg




昨晩未明、帰宅したオットが手にしていたもの。
やられたー。
ムーミンのお人形(^^)
しかもサンライク製じゃなくてユタカ製。
お顔、身体つきが少し異なります。
ヲタクに拍車かかっちゃうじゃん、いいの?

実は我が家のこのブログに登場するムーミングッズは、ほとんどが人様からの頂き物。
LUNDBYに住んでるのは、兄のとこからやってきたものだし。
全て、ムーミンマニアのうちのムスメたちへの贈りもの。

オットは我が家に唯一いなかったムーミンの友、スナフキンがほしかったのかな。
Martinex社製のはなんか、怖いって云ってたし。
e0113871_14514876.jpg

さらに。
ムーミン一家への贈りものとして、食玩も忘れず。
さすが、オット。


ムムム、何か予感がします。

本日朝、大きなダンボールが我が家に。
思わず、<うちのっ?>って宅急便のお兄さんに聞いちゃいました。
オット使用予定の、釣具用品。もう、立派な釣りキチだね。
[PR]

by EKreidolf | 2007-02-22 15:09 | zakka