「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:庭( 7 )


2013年 02月 14日

子供よりオリーブが大事と思いたい

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


古書じゃなくって・・・
[PR]

by EKreidolf | 2013-02-14 16:09 |
2011年 04月 29日

A small hobbit.

One Ring to rule them all,
One Ring to find them,
One Ring to bring them all
and in the darkness bind them

~J.R.R.Tolkinのあまりにも有名な『指輪物語』の文句から~
e0113871_0193075.jpg

浜岡原発3号機再開の可能性について各紙一面がにぎわっているのに眼を疑いました。
確定ということではないにせよ、今年の夏に備えて電力を供給するのに、
火力その他のエネルギー源では一カ月あたり60億円もの損失が出るとの目算に照らし合わせ、検討されている事項だとのこと・・・。

コストという眼の前の現実をつきつけられたわけなのだけれど、
それでは震災後の民意はどう反映されているのだろう・・・
農作物、魚介類においては<風評被害>の言葉ですべてが解決される問題ではない。
原発の問題に関しては、すべてがあやふやなまま。
福島の方々の悲痛な本当の心のうちさえ、報道が足らないと感じています。
このままこの国のエネルギー源を原子力に頼り続けるのは・・・
e0113871_0195378.jpg

冒頭の文句は、瀬田貞二さんがこんな風に訳されています。
一つの指輪は全てを統べ、
一つの指輪は全てを見つけ、
一つの指輪は全てを捕らえて、暗闇の中に繋ぎとめる。

トールキンはこの指輪の意図を原子力になぞらえて書いたわけではないと強く否定しているのだけれど、やはりいまの経済力至上世界ではあの恐ろしい指輪の性質は原子力以外の何物でもないと考えられて仕方がない。

物語の中では最も小さな種族とされてきたホビット族のひとり、
フロド・バギンスが指輪を運び、ついにはそれを葬り去ることに成功したのは、
まだ私たちにも希望があるってことだろう。

You may say I am a dreamer,
But I am not the only one.
I hope someday you will join us・・・

I want go to the muddy sea, I want go to the muddy sea・・・
ジョンや清志郎を口ずさむ日々。

More
[PR]

by EKreidolf | 2011-04-29 00:21 |
2011年 04月 22日

樹木の声

e0113871_23395540.jpg

ふうわりとしたアオダモ。
e0113871_23403755.jpg
e0113871_23412169.jpg

頭上一面に咲いたツリバナ。
e0113871_2342296.jpg

清楚なドウダンツツジ。
ジューンベリー。
e0113871_23425357.jpg

近所の桜。
黄色い帽子の1年生を見守っている。
e0113871_2343107.jpg

[PR]

by EKreidolf | 2011-04-22 23:46 |
2011年 04月 02日

俯いて咲く

e0113871_1429402.jpg

ソルダネルが無事開花。
e0113871_14295874.jpg

ケマンソウ。
タイツリソウともいうので、日本独自の花と思っていたけれど、
北米のターシャ・テューダーの庭にも欧州にも生息していた。
クライドルフも描いている。
e0113871_14301835.jpg

ミヤマオダマキ。
e0113871_14303670.jpg

オットが植えたオダマキたち。
e0113871_14305435.jpg

トリカブト、イカリソウ、シモツケなども植えてみた。
いずれも昨秋植えて無事越冬してくれた。
e0113871_1431876.jpg

すみれ。
十二の月のなかまたちを思い出す。
e0113871_14312191.jpg

御嬢さんのような姿のアネモネ。
クライドルフが描いた花たちの多くに会えた。
今、花たちは何を囁きあっているのだろう。
[PR]

by EKreidolf | 2011-04-02 14:31 |
2011年 04月 02日

オットの愛

e0113871_1358068.jpg

福島第一原発のニュースに戦々恐々としたざわついた日々。
東北大、筑波大に通う従兄弟の子らは無事だった。
被災地の方々にできることといったら、精いっぱい働いて・・・
義援金を送ることか・・・と考えるツマの横には・・・

More
[PR]

by EKreidolf | 2011-04-02 14:19 |
2011年 02月 16日

lenzgesind

e0113871_20251433.jpg

やっと次女、熱下がりました^^
明日明後日とお遊戯会。なんとかのりきります~~

More
[PR]

by EKreidolf | 2011-02-16 20:29 |
2011年 01月 16日

Mais ou sont les neiges d'antan?

e0113871_21112721.jpg

今日、たくさんの雪が降りました。
e0113871_21152477.jpg

雪が降ると、父がよく口ずさんでいた詩の一節を思い出します。


~さはれ、さはれ、去年(こぞ)の雪  今は何処~




そういえば今年はまだ父の声を聞いていない。

More
[PR]

by EKreidolf | 2011-01-16 21:16 |