2007年 12月 18日

マッチ売りの少女

e0113871_22145828.jpg

むかしギリシャを旅していたときに、
ひとりのジプシーの花売り少女をみかけました。
野の花を摘んで小さなブーケとし、籠いっぱいに
盛られたそれを、通りすがりの紳士や婦人に
おひとついかが、と差し出していました。
e0113871_22152667.jpg

アンデルセンの<マッチ売りの少女>。
クリスマス間際のお話です。


e0113871_2215459.jpg

こどものころ、この話をよんだときは
美しい少女の夢だけがこころに残りました。



都会の喧騒からひと呼吸おいて、今年のクリスマスは
静かにすごすのもいいかなと思います。
戸外に吹き荒れる冷たい風の歌をきき、
暖かな灯に感謝をささげる。


・・・とはいえ子らの大騒ぎでにぎやかなものになるのは目に見えていますが・・・
[PR]

by EKreidolf | 2007-12-18 22:23 | 絵本


<< 炭鉱夫のみる夢      アドベントカレンダー >>